お肌にやさしいのは“泡”でした! 手荒れさんにおすすめのハンドソープ16選
2018年10月14日(日)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
お肌にやさしいのは“泡”でした! 手荒れさんにおすすめのハンドソープ16選
手荒れがひどくて……という方にオススメのハンドソープは一体どれ? 全16製品の“やさしさ”を専門家のご協力のもと、徹底的に探してみました!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 少しでも手荒れしないものを!
    16製品の全成分をチェックしました
ハンドソープを使って手をしっかり洗いたい一方で、気になるのが「手荒れ」。ハンドクリームで潤いを補給してもなかなか追いつかず、悲しい気持ちで荒れた手をじっと見つめる……。冬場はとくに、そんな方が多いかもしれません。

そこで編集部では専門家のご協力のもと、薬用ハンドソープ16製品の成分を検証。手荒れしにくいハンドソープを探しました!

ちなみに、総合力や殺菌力などの評価はこちらをご覧ください!
今回の「手荒れしにくいハンドソープ」評価にあたっては、以下の項目を検証しています。

検証1:「保護成分」と「洗浄成分」をチェック

製品の全成分をチェックし、肌を保護する成分が多く含まれているものを高く評価しました。洗浄成分については、「アミノ酸系」は肌への刺激が弱め、「石油系」は強めと評価しました。
検証2:pH値を計測して刺激をチェック

pHとは酸性・アルカリ性の度合いを数値で表したものです。今回はハンドソープを同一の濃度に希釈して、pH値を3回計測し、その平均値を算出しました。
数値が7前後なら中性に近い=肌への刺激が少ないと考えられます。主成分がせっけんのものはアルカリ性に傾きがちで、肌への刺激が強めです。

なお、テストには一般社団法人国際毛髪皮膚科学研究所の所長/理事である、井上 哲夫先生のご協力を仰いでおります。

さてそれでは、もっとも手肌に優しいハンドソープの発表です!
  • もっとも低刺激だったのは
    花王「キュレル」でした
ほとんどの製品に刺激が強めの界面活性剤や防腐剤などが入っていましたが、比較的肌への刺激が少なめと言えるのは、花王「キュレル」、西友「きほんのき 泡タイプ」、牛乳石鹸「ウルルア」の3つでした。

なかでも「キュレル」は洗浄成分がアミノ酸系で穏やかな処方。肌を整える「グリチルリチン酸2K」や保湿成分の「グリセリン」なども配合されており、今回のラインナップでは1番よい評価となりました。
花王
キュレル 泡ハンドウォッシュ
実勢価格:294円/230ml
保護する成分:グリチルリチン酸2K、グリセリン、POEメチルグルコシド
主な洗浄成分:ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Naなど
  • 「きほんのき 泡タイプ」と
    「ウルルア」も刺激は少なめ
「きほんのき 薬用泡ハンドソープ」は、洗浄力が強い「ラウレス硫酸Na」が入っているものの、それ以外の洗浄成分の数は少なめ。ヒアルロン酸や植物エキスなど肌を保湿する成分が入っていました。
西友
きほんのき 薬用泡ハンドソープ
実勢価格:192円/250ml
保護する成分:ヒアルロン酸Na液、モモ葉エキス
主な洗浄成分:ラウレス硫酸Na、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液
「ウルルア」も、洗浄成分がせっけん系とアミノ酸系で穏やか。肌を保護する成分も多く優秀ですが、成分表の後ろのほうに色素とエタノールが入っているのがちょっと残念でした。
牛乳石鹸共進社
ウルルア モイストハンドウォッシュ
実勢価格:347円/220ml
保護する成分:グリセリン、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、グリチルリチン酸2K、アロエエキス-2
主な洗浄成分:ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液など
  • 殺菌効果のあるソープは
    肌への刺激が強めでした
殺菌力のテストで高評価を得たハンドソープのなかで、西友「きほんのき 薬用泡ハンドソープ」以外の製品は肌への刺激が強め、という結果になりました。


まずはじめは、マツモトキヨシの「イーナ matsukiyo 薬用泡ハンドソープ」。

pH値は中性に近くまずまずなのですが、石油系の洗浄成分が肌に強い刺激を与えるものでした。
マツモトキヨシ:イーナ matsukiyo 薬用泡ハンドソープ
マツモトキヨシ
イーナ matsukiyo 薬用泡ハンドソープ
実勢価格:278円/300ml
保護する成分:濃グリセリン、DL-リンゴ酸、L-プロリン、ヒアルロン酸Na-2
主な洗浄成分:ラウレス硫酸Na、POEラウリルエーテル酢酸Na


アース製薬の「ミューズ 固形せっけん」も洗浄成分は悪くないのですが、各メーカーが使用停止している殺菌成分が含まれているため低評価に。
アース製薬:ミューズ 固形せっけんオリジナル:ハンドソープ
アース製薬
ミューズ 固形せっけんオリジナル
実勢価格:287円/(3個入り・1個95g)
保護する成分:酸化チタン
主な洗浄成分:パーム核油脂肪酸


「ミューズ薬用泡ハンドソープ フルーティーフレッシュ」は、液性が酸性に傾いておりまずまずですが、洗浄成分が石油系で、色素も使われていました。
アース製薬:ミューズ泡ハンドソープ フルーティーフレッシュ:ハンドソープ
アース製薬
ミューズ泡ハンドソープ フルーティーフレッシュ 
実勢価格:293円/250ml
保護する成分:グレープフルーツエキス、ヒアルロン酸Na-2、ビタミンCリン酸Mgなど
主な洗浄成分:POEラウリルエーテル硫酸アンモニウム液など


「液体ミューズ オリジナルハンドソープ」は洗浄成分が石油系で、きつめの乳化剤が入っていました。
アース製薬:液体ミューズ オリジナルハンドソープ:ハンドソープ
アース製薬
液体ミューズ オリジナルハンドソープ
実勢価格:275円/250ml
保護する成分:濃グリセリン、アルキルグルコシド、ヒアルロン酸Na-2
主な洗浄成分:ラウリル硫酸アンモニウム、POEラウリルエーテル硫酸アンモニウム液、ラウリン酸など


「ビオレu アロマタイム泡ハンドソープ」には脱脂性の高いラウリルエーテル酢酸などが使われており、刺激が強め。洗浄成分と乳化剤は石油系でした。
花王:ビオレu アロマタイム泡ハンドソープ
花王
ビオレu アロマタイム泡ハンドソープ
実勢価格:272円/230ml
保護する成分:アルキルグリコシド、濃グリセリン、DL-リンゴ酸
主な洗浄成分:ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液など
(※商品デザインは変更されています)


「ビオレu  泡ハンドソープ 」の成分は「アロマタイム」とほぼ同じ。ビオレの2本は、殺菌力も肌への刺激も強めでした。
花王:ビオレu  泡ハンドソープ:ハンドソープ
花王
ビオレu  泡ハンドソープ 
実勢価格:273円/250ml
保護する成分:アルキルグリコシド、濃グリセリン、DL-リンゴ酸
主な洗浄成分:ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液など
  • そのほかも「肌にやさしい」
    と言えるものはナシ
下の表にある7製品は「△」評価となりました。
「×」となった6製品よりは低刺激だったものの、“手肌にやさしい”と言い切れるものはありませんでした。
  • 刺激少なめで殺菌力があるのは
    「きほんのき 泡タイプ」だけ
16製品のなかで、もっとも肌への刺激が少なかったのは花王「キュレル」でした。しかし殺菌力のテストではふるわない結果となっています。

やさしさでは「キュレル」に及ばないものの、比較的穏やかな成分で、しっかりと殺菌力を発揮していたのが西友「きほんのき 薬用泡ハンドソープ」でした。

殺菌力か、肌への刺激か、どちらもそこそこのものにするか? 重視するポイントは人それぞれだと思いますが、ハンドソープ選びの参考にしてくださいね。


[今回ご協力いただきました専門家がこちら!]
一般社団法人国際毛髪皮膚科学研究所
所長/理事 井上 哲夫先生

総合化粧品メーカーの開発を経て、国際毛髪皮膚科学研究所を設立。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [ハンドソープ]
    プッシュしないハンドソープが、台所に革命を起こします
  • [ハンドソープ]
    ここまで違う? サボらないハンドソープが“泡タイプ”である理由
  • [ハンドソープ]
    お肉のベタベタ、小麦粉のダマ、一挙解決! キッチン用ハンドソープおすすめ3選
  • [ハンドソープ]
    これは意外! ハンドソープを“汚れ落ち”で選んじゃダメな理由
  • [ハンドソープ]
    ビオレの“泡タイプ”がすごすぎ! 薬用ハンドソープ殺菌力ランキングBEST16
  • [ハンドソープ]
    テストする女性誌『LDK』が本気でテストした“ハンドソープおすすめランキング16”を...
  • [ハンドソープ]
    【ハンドソープ】手洗いは「プッシュいらず」が楽ちんでした
  • [ハンド・ネイルケア・フッ...]
    イタタ…! ハイヒールのチクチク痛、“アレ”するだけで解消されるんです
  • [入浴剤]
    LUSHでもバブでもない。美肌入浴剤のベストは口コミ人気のアレでした!
  • [制汗剤・消臭・デオドラン...]
    AXEでもギャッツビーでもない! 男の制汗スプレーは“THE・最強”の…[12製品比較]
  • [制汗剤・消臭・デオドラン...]
    夏の素足がニオわないのは、汗と菌をやっつけるコレのおかげ[5製品比較]
  • [制汗剤・消臭・デオドラン...]
    「ワキ臭くない、よね?」ニオイの不安が消える制汗剤で夏本番やってくる
  • [ハンドクリーム]
    おすすめの理由は“香り”です。モテるハンドクリームBEST10
  • [制汗剤・消臭・デオドラン...]
    ワキ汗対策は“服にスプレー”が大正解でした!【6製品比較】
  • [入浴剤]
    3位クナイプ、2位温泡。"ポカポカでスベスベ" になる入浴剤1位は…
  • [入浴剤]
    3位バブ、2位バスロマン。15分経っても"冷えない入浴剤" 1位は…
  • [入浴剤]
    半分はただのお湯以下!? 15分後でも潤ってる入浴剤はコレ【保湿編ランキング】
  • [バス・シャワー用品]
    もうこぼさない! 詰め替えシャンプーは“そのまま使う”のが大正解でした
  • [ハンド・ネイルケア・フッ...]
    【美容法】こまめなケアが逆効果!? やってはいけない3つのNG
  • [入浴剤]
    ガッカリ…。"温泉"ぽさより"バスタイムの演出"な入浴剤【21~30位】
  • [入浴剤]
    にごり湯? コスパ? 保湿? キャラ立ちおすすめ入浴剤【11~20位】
  • [入浴剤]
    1位はあの大定番…じゃない!「本物の温泉」に限りなく近い入浴剤BEST10
  • [入浴剤]
    「今夜は別府温泉なんで!」…と自慢したくなっちゃう、本格派入浴剤がこちらです
  • [入浴剤]
    知ってた? 入浴剤には温泉の「ヌケガラ」になってるものもあるんです