Amazon「激安ストロボ」で失敗しない買いの目印はココででした
2018年07月16日(月)
阿部 淳平
阿部 淳平/Test by 家電批評編集部
Amazon「激安ストロボ」で失敗しない買いの目印はココででした
一眼カメラの実質必需品的なストロボですが、純正のストロボは安くても2~3万以上する高額品です。本体やレンズを揃える必要があるのにそこまでは正直キツイという人もいるはず。そこで注目したいのが、アマゾンで見かける5000円以下の激安ストロボ。今回はそんななかから失敗のないストロボ選びのポイントを紹介します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 激安ストロボなら
    買いの目印は「TTL」でした!
一眼カメラは確かに高画質ですが、暗い場所ではたとえフルサイズカメラでも画質は低下してしまいます。きれいに撮りたいのなら、ストロボ(フラッシュ)は必需品。でも、キヤノンやニコンの純正ストロボはちょっとお値段が張りますよね。

そこで、アマゾンで売られている格安ストロボが大人気なのですが、ベストセラーを買うのはちょっと待った! 初めてのストロボなら、最低でも「TTL」対応を選んでください。そうじゃないと、自分でストロボの発光量をコントロールしなければいけないので、ちょっと難しいです。

この緑の画面の左上にある「TTL」という表示がその印です。
TTL対応であれば、ストロボがシーンに応じて自動で発光量を調節してくれます。つまり、初心者でも扱いやすいのです。
  • アマゾン5000円以下で
    TTL対応なのはコレだけです
Neewer
NW-562 
購入価格:4899円
フラッシュ時間:1/200-1/20000秒 
対応カメラ:キヤノン用とニコン用は別売
どれだけ強い光を放てるかの目安となるガイドナンバーは58。中級機クラスの大光量です。また、人物や商品撮影の基本中の基本、天井に向けてストロボを照射し、反射させて光を拡散させるバウンス撮影も可能です。
  • その他に5000円以下で
    TTL対応はありませんでした
アマゾンで5000円以下のストロボをざっと集めてみましたが、TTL対応モデルは先ほどご紹介した「NW-562」のみ。以下にご紹介する3台はどれも2千~3千円台と手頃なお値段ですが、残念ながらTTL対応ではありません。

◎NEEWER TT560 
NEEWER
TT560
購入価格:3199円

ガイドナンバー38。シンプルな機能と構造です。アマゾンではベストセラーになっていますがTTL対応なし。
◎Powerextra DF-400 
Powerextra
DF-400
購入価格:2799円→2239円
★プライムデーセール対象商品

3000円を切る価格とコンパクトなサイズが強みです。TTL対応なし。
◎FOSITAN T670 
FOSITAN
T670
購入価格:3799円

カラーフィルターや巾着袋など付属品が充実しています。TTL対応なし。
以上、格安ストロボの選び方でした。安さでいえば他にもありますが、ビギナーは「TTL対応」を選んでおくと使うとときに便利ですよ。ぜひご参考にしてください。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [カメラアクセサリー]
    Amazonの格安ストロボ狙いは「NEEWER」が鉄板
  • [カメラアクセサリー]
    カメラの「ストラップ付け替えが面倒…」はコレで解決できます
  • [カメラアクセサリー]
    ダイソー・セリアから始める“ツッコミ待ち”写真術がこちらです
  • [カメラアクセサリー]
    絶景がゴミだらけに…写真のガッカリを防ぐ6つの方法
  • [カメラアクセサリー]
    プロ愛用! 絶対持っておきたい撮影グッズ[アウトドア編]
  • [カメラアクセサリー]
    【プロ愛用】 絶対持っておきべき撮影グッズ[インドア編]
  • [カメラアクセサリー]
    キレイに撮れる…はずが「がっかり写真」になっちゃう理由
  • [カメラアクセサリー]
    【Amazonで買った】カメラ担当が 本当に満足できたガジェット15選
  • [カメラアクセサリー]
    【加工じゃない!】空が青くなるカメラフィルターが効果抜群でした。
  • [デジタル一眼レフ]
    Amazonで見つけたプロも満足のカメラ&撮影アイテム
  • [デジタル一眼レフ]
    知ってた? キヤノンの“フィルムカメラ”は、もう買えないんです
  • [コンパクトカメラ]
    なぜソニーだけ? 高級コンデジを救う“変態性”という光明
  • [双眼鏡・望遠鏡・光学機器]
    Amazon掘り出し物! 見逃したくないモノがあるなら、ぜひ覗いてみてください
  • [ミラーレス一眼]
    連載「Kiss M」「α7 III」最新ミラーレス一眼、本音の完全解説ガイド
  • [ミラーレス一眼]
    最強カメラ「α7」の“レンズ高い”問題を解決するアイデア
  • [ミラーレス一眼]
    ソニー通は知っている「残クレ」というお得な買い方
  • [ミラーレス一眼]
    「憧れ」を身近にしたフルサイズの立役者、ソニー「α7 III」徹底解説!
  • [ミラーレス一眼]
    【本音解説】初心者向け大本命ミラーレス「Kiss」の良いトコ、ダメなトコ
  • [交換レンズ]
    ニコンの半額以下! 格安でもプロ絶賛の広角・標準・望遠レンズはこちら[おすすめ6選...
  • [ミラーレス一眼]
    表情もバッチリ捉える一台はコレ!【プロが選ぶミラーレス】
  • [ミラーレス一眼]
    【ミラーレスカメラの選びかた】色合いは値段じゃなくて、メーカーによって差が出るん...
  • [ミラーレス一眼]
    【スマホからミラーレスへ】オリンパス、富士フイルム、ソニー…ボケ検証の結果は意外...
  • [ミラーレス一眼]
    【ミラーレスカメラの選び方】最安モデルこそ、“くっきり”撮れちゃうってホント!?
  • [ミラーレス一眼]
    【スマホからミラーレス】乗り換え派が続出するのは必然である理由