【車中泊が大進化!】炊飯器、ケトル、ドライヤー…驚愕のカーグッズ5選
2018年07月06日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【車中泊が大進化!】炊飯器、ケトル、ドライヤー…驚愕のカーグッズ5選
車中泊というと、“快眠グッズ”に目がいきがちですが、車内でのんびりするときも快適&便利に過ごしたいですよね。そこで今回は、車内でご飯を炊いたり、お湯が沸かせちゃうグッズなど、生活に密着したおすすめアイテムをご紹介します!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 家で過ごすように車中ライフを
    快適にするグッズをご紹介!
    
キャンプ生活やクルマでの長旅といえば「車中泊」。最近は、車中泊に便利なアイテムがたくさん出ていて、まるで家で過ごしているかのような快適さが手に入りますよね。

そこで今回は、より生活に密着した、便利で快適なカーグッズを厳選してご紹介したいと思います!
  • ①車内でご飯が炊けちゃう!
    ソケットが電源になる「炊飯器」
長旅の際、外食ばかりでは食費もバカになりません。「安く済ませたいけど、おいしさは譲れない!」というあなたにおすすめしたいのが、直流電源用の「炊飯器」です。米と適量の水を入れた釜をセットしたら、アクセサリーソケットから電源を取り、エンジンをかけスイッチオン。2合なら約50分で炊きあがります。
大目工業
炊飯器 DC12V
実勢価格:5306円
手間をかけずに炊飯するなら、無洗米がおすすめです。
消費電力は100Wが必要で、最大2合まで対応しています。炊飯時は、バッテリー上がり防止のため、エンジンはかけておく必要があるのでご注意を。
上蓋は3つのパッキンで構成され、手入れもカンタン!
小型のしゃもじも付いています。
お世辞抜きで、驚くほどおいしく炊けますよ!
  • ②車中でいつでもお湯が
    沸かせる「ボトル電気ケトル」
コンビニに行けばお湯をもらうことができますが、わざわざ行くのも……というときに便利なのが、車内用のケトル。約90℃になるまでおおよそ40分と時間はちょっとかかりますが、火を使わずに沸かせるので安心です。容量は480mlになります。
セイワ
ボトル電気ケトル
実勢価格:3315円
給電はソケットから行います。空だき防止機能や90℃に達すると自動で加熱停止を行う自動加熱OFF機能があります。そのうえこぼれにくいロック機構搭載も付いているので安心です。
  • ③ランプはコレ一つでOK
    ロゴス「スパークルランタン」
ランタンや懐中電灯、ヘッドランプなど、用途によってさまざまなタイプのランプがありますが、ロゴスの「スパークル ランタン1140」は、持ち運べるので、キャンプ地で、トイレに行くとき、車内灯として……など、いろいろなシーンで使うことができるスグレものです。ひとつで済むので荷物もかさばりません。
ロゴス
スパークル
ランタン1140
実勢価格:1万2960円
本体は、IPX4の防水性能を搭載しています。またホヤ部分(明るい部分)も大きく、点灯時に影が出にくいデザインになっています。単一電池4本を使うため、やや重くなりますが、1140ルーメンのLEDは明るさ抜群。しかも、最大約180時間の点灯が可能です!
取っ手部分にあるスイッチで、トーチライトに切り替えられます。トイレに行くときや寝る前の車内灯にオススメです。
暖色のランタンモードはロータリースイッチにより調光が可能です。逆に回せば白色の常夜灯に切り替えられ、車内外で使い分ける際に便利です。
  • ④AC電源の充電もできる
    「コンパクトインバーター」
こちらの「コンパクトインバーター」は、クルマのアクセサリーソケットに挿すことで、DC12Vから家庭用コンセント規格のAC100Vへと変換できます。定格は24Wと小さめで、カメラなどの充電(約5W)やポータブルテレビの再生(約10W)などにも使えます。
セイワ
コンパクトインバーター 24W
実勢価格:1890円
5V/2・1AのUSBポート付きで、スマホやタブレットをUSBから充電できるのがうれしい。
  • ⑤車中泊にもみだしなみを
    ドライヤーで寝癖を直す
車中泊で困るのが、髪の毛の寝グセ。でも、シガーライターソケットから給電できるドライヤーがあれば安心です。送風と温風の2モードを搭載し、畳んで収納することができます。
JPN
カンナちゃん
実勢価格:3996円
360度自在に向きを調整できる送風口が便利です。


以上、生活に密着した、便利で快適なカーグッズ5選をご紹介しました。これからの季節、キャンプやフェス、クルマでの長旅に揃えてみてはいかがでしょうか?

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [カーアクセサリ]
    クルマに足りないアレ、意外と手軽に導入できました
  • [カーアクセサリ]
    プリウス派は必見! Amazonで一番売れてる“アレ”が頼れます
  • [カーアクセサリ]
    う~ん、邪魔! …なアレを見事に片付ける、クルマの収納グッズ4選
  • [カーアクセサリ]
    これは意外! クルマのタブレットは“ビニール”だと安心できる理由
  • [カーアクセサリ]
    サンシェードは“クルマの外に置く”のが大正解な理由
  • [カーアクセサリ]
    たったコレだけでクルマのニオイが消える…って信じます?
  • [カーアクセサリ]
    iPad Proも手帳スマホもOK! おすすめ車載ホルダー5選
  • [カーアクセサリ]
    【IQOS】クルマで吸うならコレ! 技ありホルダーおすすめ4選
  • [カーアクセサリ]
    緊急時のおすすめカーグッズ4選。“安全は自分で用意”が合言葉です
  • [カーアクセサリ]
    クルマ専用消臭グッズおすすめ5選。密閉空間のニオイは“元から断つ”のがベストです
  • [カーアクセサリ]
    クルマ用サンシェードタイプ別おすすめ4選。お手軽派も完璧派も必見です
  • [カーアクセサリ]
    “技アリ”おすすめカーチャージャー7選。もう、USBで争わない
  • [カーアクセサリ]
    知らなきゃ損! クルマの“あってよかった”いぶし銀グッズ4選
  • [カーアクセサリ]
    【クルマがホテルに…!?】車中泊派必携のおすすめグッズ3選
  • [カーアクセサリ]
    後部座席がシアタールームになる長時間ドライブの救世主がコレ!
  • [カーアクセサリ]
    “コンビニコーヒー置けない問題”を解決するおすすめカーグッズ4選
  • [カーアクセサリ]
    【Amazonにおまかせ】運転中にイライラしない! おすすめカーグッズ3選
  • [カーアクセサリ]
    「あれ、ない!」を解決。100均で叶えるスマート生活のススメ
  • [カーアクセサリ]
    汚れたら掃除?…じゃなく、汚れから守ればいいんです【Amazonカーグッズ3選】
  • [カーアクセサリ]
    クルマの収納が劇的に広がる! Amazonの便利グッズ3選
  • [カーアクセサリ]
    クルマのゴチャゴチャ劇的スッキリ! 車内収納の“逸品”がこちらです
  • [カーアクセサリ]
    もうビショ濡れにならない! “クルマの傘”問題はAmazonで解決がおすすめです
  • [カーアクセサリ]
    マグネット式車載ホルダー、Amazon1位はここがスゴかった!
  • [カーアクセサリ]
    まるでAV一体型!? 「クルマのタブレットどこに置く」問題の最終結論がこちら