逆転の発想、「吹く」掃除機がスキマのホコリを逃しません
2018年06月07日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
逆転の発想、「吹く」掃除機がスキマのホコリを逃しません
掃除機で重要なのは「吸引力」と思われがちですが、決してそうではありません。今回ご紹介するのは「排気」に着目した三菱の風神 TC-ZXG30P。「吸う」+「吹く」の新発想からうまれたこの掃除機は、驚くほど掃除がはかどります。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 届かないゴミはノズルで掃き出す
    新発想のエアブロー機能をテスト
ゴミを掃き出す「エアブロー機能」を搭載した三菱電機の風神 TC-ZXG30P。実際にその排気力をテストしてみたところ、パワフルな風が窓や玄関のゴミを吹き飛ばしました。また、空気清浄機にも使われるHEPA・ULPAフィルターを搭載し、吸い取ったゴミを99・999%以上出さないことから、排気もクリーンで安心です。
三菱電機
風神 TC-ZXG30P 
実勢価格:4万5600円
サイズ:W223×D333×H270mm
重量:4.5㎏(床用ブラシ・パイプ・ホース含む)
エアブロー機能の使い方がこちら。まずは吸引口のホースを取り外し、本体背面にある排気カバーを外して、ホースを排気口に差し込めばセット完了。
付属のブロー用ノズルを装着すれば、ブラインドの隙間のホコリもキレイに吹き飛ばします。
しかし、この掃除機の良さはエアブロー機能だけではありません。通常の掃除機としても使いやすいから、家中で大活躍します。そんな風神 TC-ZXG30Pの特徴を詳しくご紹介します。
  • 自走式ワイドヘッドでしっかり吸引
    力を入れずにラクに掃除できます
大口径サイクロンで強い吸引力が続く風神 TC-ZXG30P は、集じん力の高さも魅力です。吸い込みづらい壁際のゴミもしっかり吸引します。
床やカーペットなどの平面はもちろん、
壁際に溜まったゴミも逃しません。

秘密はこの自走式のパワーブラシ。ワイドな吸引面でゴミを逃しません。
回転ブラシもサッと引き抜くことができ、絡まった毛なども簡単に取れます。
パワフルなモーターで軽いかけ心地。力をいれなくてもスイスイ掃除できます。ヘッドの動きが止まると自動で節電モードに変わるため、省エネ性も高いです。
  • ゴミ捨ても組立てもお手入れも簡単
    ダストボックスは分解&丸洗いOK
ダストボックスは天部のボタンを押すだけでサッと取り外せます。ゴミ捨てにも手間がかかりません。
また、お手入れのしやすさを考えたシンプルな構造。力を入れなくてもパーツごとに分解でき、簡単に組み立てられます。
BEFORE
AFTER
さらに、丸ごと水洗いできて、いつも清潔に保てます。
掃除機メーカーは「吸引力」の向上を最大の目標として開発していますが、三菱電機が着目したのは「排気力」でした。掃除機の新たなトレンドを誕生させたともいえる風神 TC-ZXG30P 。この掃き心地を一度試すと、ヤミツキになるかもしれません。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [掃除機]
    【ダイソン】コードレス掃除機はV10が最強? 型落ちV8がお値打ち? 失敗しない選び方
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。安くて働きモノな“型落ち掃除機”BEST3
  • [掃除機]
    【現地取材】ジェームズ・ダイソンに聞く「ロボット掃除機どうなった?」
  • [掃除機]
    【ケルヒャー】吸引力より手軽さ重視。世界一メンドクサくない掃除機…かもしれません
  • [掃除機]
    ダイソンの本気! テストでわかった新製品「V10」最強吸引力の秘密
  • [掃除機]
    【連載“ダイソンの真実”第1回】今さら聞けない、どんなメーカー?
  • [掃除機]
    「使い勝手に全力投球」した東芝の掃除機がコチラです
  • [掃除機]
    リビング掃除は「ルンバ+マキタ」が超おすすめな理由
  • [掃除機]
    マキタのコードレス掃除機で一番おすすめの型番はコレ!
  • [掃除機]
    【家電】どうして国産買わないの? 海外メーカーの方が受け入れられている理由
  • [掃除機]
    穴あけ不要! ダイソンの壁掛けスタンドのおすすめはコレ
  • [掃除機]
    本物そっくり…でも買ってはいけないAmazonの「もどき製品」4選
  • [掃除機]
    家電批評が選ぶ最新おすすめ掃除機4選
  • [掃除機]
    掃除機の出番が激減! お掃除“苦手”派ほどハマる、リビングの救世主がこちら
  • [掃除機]
    まさかの敗北!? 安すぎドンキの「情熱価格」買っていいのは…
  • [掃除機]
    「あれ、どこやった?」がなくなるAmazonの“見たことない”便利グッズ
  • [掃除機]
    掃除機のタブーを超えた! 水まで吸っちゃうハンディをご存知ですか?
  • [掃除機]
    ルンバでもV8でもない! カーペット派を救う最強の掃除機がコレ
  • [掃除機]
    吸引力ならダイソン一択。でもAmazonベストセラーのコスパが…
  • [掃除機]
    【ダニ対策】布団たたきで満足してませんか? ダニが死なない4つのNG
  • [掃除機]
    「ダイソン」じゃないイケてる ハンディ掃除機をご所望の方へ
  • [掃除機]
    【ダイソンVS国産】最強吸引力の1位は…スティック掃除機ランキングTOP7
  • [掃除機]
    【Amazon配達トラブル】LINEで回避できるって知ってました?
  • [掃除機]
    【ドイツの掃除機】ミーレが むしろ日本人にぴったりな理由