【ベストバイ】専門誌「家電批評」が選ぶ買って良いもの厳選!
2018年01月12日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
【ベストバイ】専門誌「家電批評」が選ぶ買って良いもの厳選!
暮らしの中で毎日使う生活家電は、本当に良い物を選びたいですよね。そこで、家電批評編集部が選んだ、洗濯機・ドライヤー・電気シェーバー・電動歯ブラシ・加湿器5部門の2017年ベストバイをご紹介します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 【洗濯機部門】目玉機能フル装備
    洗浄力・使い安さ・コスパ全部◎
シャープ 
ES-TX8B
実勢価格:11万8730円
サイズ:W600×H1025×D650mm
質量:約43kg
洗濯・脱水容量:8kg
乾燥容量:4.5kg
運転音:洗濯35dB 脱水38dB 乾燥44d
消費電力量:洗濯67Wh 洗濯~乾燥1600Wh
洗濯機部門のベストに輝いたのは、洗浄力はもちろん、使いやすさも抜群のシャープES-TX8Bです。「穴なしサイクロン洗浄」とイルカの尾びれに倣ったパルセーターによる巻き上げ水流で、衣服の汚れをしっかり落とします。洗浄コースにはアイロンがけが楽になるシワ抑えコースを搭載され、家事時間の短縮ができそうです。内ブタがなく広い投入口は、洗濯物の出し入れも楽にできます。これだけの機能が付いていても購入価格は10万円台と、コスパも優秀です。
洗濯槽に穴があいていない「穴無し槽」はシャープ独自のもの。穴あり槽よりも少ない水で洗濯ができ、黒カビや汚れの侵入も失せげるので、槽内を清潔に保つことができます。
庫内で洗濯物をハンガー干しできる「ハンガー乾燥」機能は、花粉や梅雨の時期など外干しできないときに便利です。1㎏までの洗濯物に使え、シワ防止や消臭もできます。
  • 【ドライヤー部門】大風量&高風圧
    ロングヘアーも一気に乾きます
ダイソン
Dyson Supersonic ヘアドライヤー
実勢価格:4万8600円
サイズ:W78×D97×H245mm
質量:618g
消費電力:1200W
風量:2.4立方メートル/分
2016年にダイソンが発売し、話題を呼んだスーパーソニックヘアドライヤー。その最新モデルは、日本人向けにさらに使いやすく進化しました。最大の特徴は、2.4立方メートルもの大風量。髪を手でかき分けなくても、地肌までしっかりと届いて乾かしてくれます。最高温度は100℃まで設定できるようになったので、クセも簡単に伸ばせます。
根本や髪全体を風量3×温度3(78℃)の強めの風で乾かした後は、アタッチメントを付ければ、自由自在なスタイリングが可能です。
手ぐしで乾かすときには、スムージングノズルを使います。
風量は抑えめにして、手ぐしでもしっかり髪を整えられます。
クシを使ったブローをするときには、スタイリングコンセントレーターです。
風量1×温度4(100℃)の高温度で髪にツヤが出せます。
高風圧で、手でかき分けなくても、地肌まで風が届きます。一点に風圧が集中するため、髪はかき乱れません。
2.4立方メートルの圧倒的な大風量のおかげで、ドライ時間を大幅に減らすことができ、長い髪もすぐに乾きます。
高速・高圧の秘密は、エアマルチプライアー技術です。周囲の空気を巻き込んで、気流を3倍に増幅させることができます。
  • 【電気シェーバー部門】手入れ簡単
    汚れにくい、完全お風呂仕様の決定版
パナソニック 
ラムダッシュ ES-ST8P
実勢価格:1万1090円
サイズ:W65×D55×H165mm
質量:約155g
電源:充電式 急速1時間充電
電気シェーバー部門のベストは、マイナーチェンジでさらに進化した、パナソニックのラムダッシュシリーズです。もともと定評のあったシリーズですが、お風呂で使いやすくなったことと、メンテナンス機能が充実したことで、さらに便利さがアップしました。もちろん剃り味もトップクラスで、クセ毛までしっかり逸れます。

泡メイキング
他社にないラムダッシュだけの特徴が「泡メイキング」です。数秒で洗顔料やボディーソープをシェービングクリームにすることができます。

ウォータースルー洗浄
ウォータースルー洗浄で、外刃を外さなくても水洗いでき、お手入れも簡単です。

縦置き型シェーバーホルダー
本体は水垢がつきにくくなっているうえに、縦置き型のシェーバーホルダーで簡単に水切りが可能です。4本足なので安定感があり、お風呂で使っても清潔に保つことができます。
  • 【電動歯ブラシ部門】優しい超音波式
    口腔内を隅々まで清潔に保つ5モード
フィリップス
ソニッケアーダイヤモンドクリーンシリーズ
実勢価格:4万2980円
質量:144g
ブラシ振動数:約31000/分
電源方式:リチウムイオン充電式(価格などはHX9964/55のもの)
ソニッケアーダイヤモンドクリーンは、革新的な新機能を備えた、まさに新世代の電動歯ブラシです。ステインや歯垢除去、舌磨きなど、目的に合わせて5つのコースが選べます。さらに、超音波式なので、口腔内を傷つけず優しく磨けます。ダイヤモンドクリーンスマートなら、スマホのアプリと連動もできます。
目標に沿ったプログラムを設定すれば、アプリが歯磨きをコーチングしてくれます。
歯ブラシの傾きを感知して、ブラッシングの位置をスマホに表示してくれます。
  • 【加湿器部門】加湿効率No.1
    見た目も実力も併せ持つ究極の機能美
カドー
STEM 620 
実勢価格:4万5900円
サイズ:φ270×H855mm
質量:4.3kg
対応畳数:木造和室10畳、プレハブ洋室17畳(急速モード)
機能性だけでなく、デザイン性も高く評価されたのが、カドーのSTEM620です。多くの他器とは違い、ただの四角い箱状の形ではなく、選べるLEDの色やアルミパネルの質感で、インテリアとしてもハイレベルです。
家電批評が行った過去モデルと他機種を比較したテストでは、見た目だけでなく性能の優秀さも証明しています。エアコン起動後に、約10分で足元まで温めることができた、唯一の機器でした。
他の加湿器の3倍近く高い位置から蒸気を散布するので、効率よく部屋全体を加湿できます。

家電は例え同じシリーズでも、マイナーチェンジで新たな機能が追加され、充実していきます。家電が進歩するにつれて、私たちの生活も便利で豊かになりそうですね。来年はどんな進化を遂げるのか、今から楽しみです。以上、生活家電2017年ベストバイでした!
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [洗濯機・乾燥機]
    乾燥でシワにならないのは、 ドラム型? タテ型どっち?
  • [洗濯機・乾燥機]
    格安品じゃダメ! 洗濯機のイヤ~なニオイは正攻法がベストです
  • [洗濯機・乾燥機]
    【雨の日多すぎ】アイリスの衣類乾燥機は部屋干し問題の救世主になる?
  • [洗濯機・乾燥機]
    秋の転勤族をバックアップ! プロが選んだ安くて良い家電
  • [洗濯機・乾燥機]
    【ドラム式】日立&パナソニック自腹購入でわかった最強の洗濯機は…
  • [洗濯機・乾燥機]
    【ドラム式】乾燥が4時間たっても終わらない!? 誰も知らない洗濯機の落とし穴…
  • [洗濯機・乾燥機]
    【ふんわりキープ】ドラム式洗濯機を いつまでも大満足に使う方法
  • [洗濯機・乾燥機]
    【ドラム式】最新式の洗濯機でも「生乾き」が起きる理由
  • [洗濯機・乾燥機]
    【洗濯機】全自動に丸投げはNG! 知って得する洗濯のお得ワザ
  • [洗濯機・乾燥機]
    【無理しない洗濯機選び】シャープ・パナは一歩及ばず。2017最新お値打ち度ランキング
  • [洗濯機・乾燥機]
    【洗濯乾燥機】ドラムは迷わず日立! タテ型なら実は…最新おすすめランキング2017夏
  • [洗濯機・乾燥機]
    「高いほど汚れが落ちる!」は間違い 後悔しないドラム式洗濯機の選び方
  • [掃除機]
    本家を超える激旨モノ発掘! Amazonイクラ頂上決戦はコスパが決め手に
  • [ロボット掃除機]
    【2017年最終結論】ルンバ、ダイソン、パナソニック…最強のロボット掃除機はコレ!
  • [掃除機]
    【2017年】家電批評が選ぶ今年のベスト「掃除機編」がコチラです
  • [掃除機]
    掃除機の出番が激減! お掃除“苦手”派ほどハマる、リビングの救世主がこちら
  • [掃除機]
    まさかの敗北!? 安すぎドンキの「情熱価格」買っていいのは…
  • [掃除機]
    「あれ、どこやった?」がなくなるAmazonの“見たことない”便利グッズ
  • [掃除機]
    掃除機のタブーを超えた! 水まで吸っちゃうハンディをご存知ですか?
  • [ロボット掃除機]
    ルンバ破れる…!スマホと手を組んだニューカマーがヤバいんです
  • [電球・蛍光管]
    【電球かえるだけ】スイッチすら存在しない、究極のバリアフリーへの道
  • [アイロン]
    毎朝3分でシャツをパリッとさせる魔法の霧吹き
  • [懐中電灯]
    【レビュー総数3000超】Amazonで選ぶLEDライト7選
  • [天井照明]
    話しかけると照明ON! スマホの召使い化が止まらない